バーベル日記
地元フットサルチーム「バーベル」のことを中心に書いてくぞコノヤロー!
プロフィール

おけん

  • Author:おけん
  • 2007得点ランキング
    1 トシミツ 8点
    2 雲根 7点
    3 ヒサシ 5点
    4 ジュン 4点
    5 マサシ 2点



●参加中●

ブログランキング・にほんブログ村へ



最近の記事+コメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



カレンダー

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



RSSフィード



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近のトラックバック



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1日1回ポチッとクリックしてちょんまげ→→ ブログランキング・にほんブログ村へ
ちゃんぽん亭カップ2007 決勝T
さて、なんとか2位通過で決勝Tへ進んだバーベル。
次戦はグループリーグを全勝で抜けたEL CLASICOである。

取り敢えずたこ焼きで腹ごしらえをして試合を待つ。

第5試合 EL CLASICO戦 2-1 ○ ジュン2

試合はほぼバーベルペースで進む。
早い時間にジュンが2得点を挙げてくれたお陰で試合展開も楽に運べた。
後半終了間際に1点返されてからはキツかった。
どうも上がりすぎの傾向が目立ち、守備もかたまりがちで、
逆サイドをフリーにする機会が多かったように思える。
俺も凡ミスであわや同点のFKを与えるなど、課題の残る試合。

取り敢えず決勝まで残り、ついに念願の「ちゃんぽん亭カップ」優勝まであと、一勝というところまできた!

ここで、ダイディが到着。

決勝 チョボラ戦

あのカメリアを破っての進出ということもあって警戒していたが、
相性は悪くない印象をもった。
試合はダイディが試合中にソックスを上げてる間にそこを突かれ、先制される嫌な展開。
後半シンディが囮になってヒサシが同点ゴールを叩き込むも、追加点は奪えずバーベル初のPK戦へ・・・。

結果は惨敗。0-3で結局ウチは誰も決められず敗退(泣)

一日全体の反省
今回はいつもに比べるとレベル的に低かったのでもっと楽に勝てた試合が多かった。
運動量もあり、前線からいい守備が出来ていたし、ポゼッションも高かったが、FWの決定力不足が大きな原因であり、やはり取れるとこで取れないと段々と悪い流れになっていってしまうので、決定力はこれからの課題である。
それと、PK。

決勝に関していえばやはりダイディ。
個人的なミスはあの「ソックス上げ」以外無かったが、連携の悪さと集中力の欠如が痛かった。
決勝まで全5試合、ヒサシ、タケリ、トシミツのDFの連携が上手くまとまってきた所、優勝への皆のいい緊張感、そこでダイディの加入。
初戦からダイディが居ててくれれば問題無かったが、一試合だけ、しかも決勝だけにDFで出場は疑問が残る。
というのも、ダイディは上がるので、その辺りの連携が全く出来ていなかった。
せめて前目で攻撃の起点になってくれれば良かったが・・・。

評価点

タケリ 7.0 守備面での貢献はいつも通り言う事無し!

ヒサシ 8.0 慣れない守備と、本職の攻撃、両面で大車輪の活躍!

トシミツ 6.5 今回は特に守備で目立つシーン多し!

ジュン 7.5 初戦の2得点、準決勝の2得点、大事な場面での得点でチームを助けた!

シンディ 5.0 今まで以上に前線から頑張ったが、無得点。過程で無く結果が欲しい。

ダイディ 5.5 チームの救世主にはなれず・・・。

ヒトピー 6.0 出場時間は少ないながらも、完璧なスペース作り、ジュンへのポストプレーなど、見せ場あり。

メンユ 5.0 コメントなし

俺 6.0 凡ミス目立つもここぞの場面では好セーブ。

MVPはヒサシ。
ジュンと並んで4得点だが、守備しながらという面を考慮したい。
ジュンはEL CLASICO戦で決めたコントロールシュートや、予選でヒトピーとの連携で崩したシュートなど、記憶に残るプレー多し!
MVP候補だったけれど、まだまだ決めれるシーンはあったので今回は守備側からの選出にした。

2007シーズンの得点ランキングを更新しました。
PCのTOPページ横、プロフィール欄をご覧あれ。

1 トシミツ 8点
2 雲根 7点
3 ヒサシ 5点
4 ジュン 4点
5 マサシ 2点

全部後輩です。。。

20070520151127.jpg


1日1回ポチッとクリックしてちょんまげ→→ ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
ちゃんぽん亭カップ2007
さて、5/20(日)をかべ共催ちゃんぽん亭カップです。

大会形式は、参加10チームを5チームずつAグループBグループに分け、上位2チームが勝ち抜け、その後はトーナメント方式で戦うというもの。

取りあえず今回はなかなかの大人数。
俺、シンディ、ジュン、ダイディ、ユウヤ、ヒトピー、トシミツ、ヒサシ、キャプテンタケリの9人。
ダイディはヌルイので昼からしか来れないらしい。

形は、俺キーパーで、守備的にタケリ、トシミツ、ヒサシ、ダイディ。
攻撃的にシンディ、ジュン、ユウヤ、ヒトピーが代わり代わりする布陣。

緒戦はまさかの雲根率いるSAME。

メンバーが一人間に合わないということで、トシミツをこの試合だけレンタルすることになった。

第1試合  SAME戦  4-3 ○ ジュン2 ヒサシ2

まさかのトシミツ不在で、バックは藤田兄弟、トップにシンディとジュン。
相手はテクのあるチームで若いし良く動く。
けど、結成から短く、連携不足は否めないように見えた。
予選は4試合、連携が悪い緒戦で当たれて良かったかもしれない。
試合は乱打戦になった。
ヒサシ二点、ジュン二点で4点稼いだものの、雲根にハットを決められる始末。それでも初戦で勝ち点3が取れたのは大きい。

第2試合  TOYO FC B戦 0-0 △

取りあえずバーベルの弱点が浮き彫りになった試合だと思う。
恐らくシュート数は余裕で二桁以上打ったし、ポゼッションも確実に高かったこの試合。
バーベルの弱点、それは決定力不足。
特に枠に入らないシーンが多いように見えた。
負けなかっただけでも良かった、と思う試合。

第3試合  カメリア戦 0-3 ×

前半一点リードされて後半終了間際まではほぼ互角、むしろウチの方がチャンスは多かったかもしれない。
カメリアのキーパーはめちゃくちゃ上手かったし、必ずゴール前には二枚ディフェンスも居たので守りは堅かった。
逆に攻め込みすぎて守備が手薄になり、立て続けに失点しジ・エンド。
この試合の2失点目に関して言えば、コーナーからこぼれ球を拾われてカウンターで決められた。
中央で守備に残っていたのはシンディ。
あの時のディフェンスが誰やったか忘れてもたけど、シンディは前に居てなアカンと思うし、そんな状況にしたディフェンスは注意不足だったんじゃないかと思う。

第4試合   白猿戦

この時点でカメリアは予選突破が決定。
バーベルとTOYO FC Bで2位突破を争う!
他の3チームは既に全試合を終えているため、バーベルの結果待ちである。

バーベルは1勝1敗1分の勝ち点4 得失が-2
TOYO FC Bは1勝1敗2分の勝ち点5 得失が+5

なので、バーベルは勝たないと突破出来ない。
引き分けたとしても得失で勝てないからだ。。。

予選最後の相手は今のところ3戦全敗で得点0点、失点18の白猿。
白猿とは前の大会などで戦っていて一勝一敗、今回の白猿には勝てる気満々で挑んだ。

試合は終始バーベルペース。

相変わらずの決定力不足を露呈してしまい、なんとかトシミツとヒサシが1ゴールずつ決めて2-0の勝利。

白猿戦 2-0 ○ トシミツ ヒサシ

という訳でなんとか決勝トーナメントに駒を進めたバーベル、優勝は出来たのか?

次回へ続く
1日1回ポチッとクリックしてちょんまげ→→ ブログランキング・にほんブログ村へ
えいが4
映画を見ました。なんかサッカー日記になってないけど、今はこっちのほうが記事が書きやすいのでお許しを。
本日は4本見ました。
ただ、君を愛してるD111880596.jpg


83点
良い!ラスト後味が悪かったけど展開も良かったし、映画としては上手くまとまったと思う。僕は本を読まないから、あまり偉そうには言えないんだけど。見てみて損はないと思う。とにかく宮崎あおいがめちゃくちゃ可愛いでヤバい!
硫黄島からの手紙D112076441.jpg


77点
かなぁ…?良いとは思うけど、胸を張ってオススメできる映画ではないです。アメリカ軍が来るまでは名作の予感したんやけど、最後はぐったりでした。
手紙D112023931.jpg


92点
嫌いな山田孝之主演やけど、見てみた。
ヤバい、見てない人は絶対見るべき!小田和正は卑怯やわ(笑)これは胸を張ってオススメできます!沢尻エリカがマブい!
天使の卵D112008116.jpg


73点
う~ん、解ってはいたけどしんきくさい映画。ちょっと市原隼人が熱すぎかな~?河川敷でセーター渡す沢尻エリカは可愛い。まあ、悪くはないから暇な時に見る感じで、エンディングソングは良いよ♪


1日1回ポチッとクリックしてちょんまげ→→ ブログランキング・にほんブログ村へ
えいが3
昨日は代休で「タイヨウのうた」を見ました。
REDV-458.jpg

ドラマは山田孝之が出てるから全く見ませんでしたが、映画は周りの評価もまずまずだったのでなんとな~く見てみたら結構良かった。
79点くらいかな?
とても後味が良くて爽やかな映画だと思う。
安易に泣かそうとしていないところがGood!
けど、ラストのそれぞれが薫のCDを聴いてるシーンはサビのところでブホッとこみあげてしまいました(涙)

あの「Good-bye days」はヤバいね。
歌が人に感動を与えるって素晴らしい!
あの役はYUIがめっちゃ適役やわ!最近YUI好きな僕としては、多分この映画を見てアルバム借りたくなると思いDVDと一緒にアルバム借りといて良かった良かった♪

映画は結構オススメです。
すんなり映画に入り込めるし、気持ちのいい映画です。
好きなシーンはバス停の看板を薫がずらしてるシーン。
もしくはそれを業者が直してるシーン。

話変わるけど、最近しょこたんがドラゴンボールのエンディングソング、「ドラマティックあげるよ」をリリースしましたね!
懐かしすぎ!あれ好きやからPV見たんやけど、アニメの映像再現してるよな、アレ。多分ね。記憶にあるよあのシーン。一度ご覧あれ。
あ~DSのゼルダ欲しいな~

1日1回ポチッとクリックしてちょんまげ→→ ブログランキング・にほんブログ村へ
☆5月20日☆
5月20日に「ちゃんぽん亭カップ」が開催されます。
ちゃんぽん亭をかべ協催のBIGイベントで、我々は未だ入賞できずにいて、今年の最大の目標がこの大会の優勝である。(ビギナークラス)

最初は冷めてたサッカー熱も、ここに来て皆燃えてきた?のか、
なんとかメンバーもある程度揃いそうなのでまずは一安心。

現在自分が確認しているメンバーは次の通り↓

タケリ・シンディ・ジュン・ダイディ・ヒサシ・俺・トシミツ

ヨッチが来るかも、との噂。

トシミツを除いた6人は昨年ロットカップ優勝を経験した6人なのでなんか変な期待をしてしまう。

後はトシミツの持ちすぎ病をなんとかすればイケル気もする。
雲根が別のチームで参加するので、そこが恐いかな?
今回はどのチームが出てくるのかなぁ?

そういや、昨年はよく活動したから色んな人との繋がりが出来たと思う。

別に普段つるんだりはしないけど、こういった大会なので知人が増えていくってのは良いもんだな、と最近思った。




1日1回ポチッとクリックしてちょんまげ→→ ブログランキング・にほんブログ村へ
えいが2
今日はMr&Mrsスミスを見ました(^▽^)/
gnbf-7271.jpg

これはなかなか面白かった♪ 86点くらいかな。
見る価値はあると思う。
ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーの関係がGOOD!
最後グダグダな感はあるけど、ラストシーンでブラピの
「10だ」
の台詞が熱かったからアリ!

1日1回ポチッとクリックしてちょんまげ→→ ブログランキング・にほんブログ村へ
えいが
趣味を増やそうと思う。
例えば、普段見たい!と思っても見なかった映画。。。
映画鑑賞は嫌いじゃないが、今まではその時間をもっと違う事に費やしたかった。
と、いうことでGW中は沢山映画を見ようと思う。
で、4つ見ましたので今日はその紹介(サッカーの事は一先ず休憩)

「涙そうそう」 50点  100点満点中
ASBY-3739.jpg

 
もう、映画館で予告を見た時から絶対見たいと思ってたのに、期待外れ。
内容は薄っぺらいし、先の読める展開や、少し適当なラストにはガッカリ。
長澤まさみ、妻夫木聡が好きなら見ても良いんじゃない?
彼女はボロボロ泣いてたけど。

「海猿」 70点
D0133310.jpg


確かに面白かったけど、周りが大絶賛していた割には・・・って感じ。
救出シーンに時間取りすぎ、完全に上手く行きすぎな展開、前回の映画、ドラマが良かっただけに、
もっと救出シーンの前後のストーリーも必要だったんじゃない?
まあ、見て損は無いと思う。
彼女はボロボロ泣いてたけど。

「バベル」 75点
imo_babel.jpg

どんな話って聞かれると凄い説明しづらいけど、158分見入ってしまった。
「境界を形成するものは言葉、文化、宗教、人種ではなく、私達の中にある」監督談
あまり、面白いとか面白くないとか評価する映画じゃないと思う。
僕は評価します!もう一回見たい!
あれだけ騒がれていただけに、賛否両論が激しく分かれるんじゃないかな?
とにかく、二階堂智をずっと渡部篤郎だと思って見ていた自分が恥ずかしい。

「フラガール」 89点
BIBJ-7170.jpg

良い!
気持ち良いです。
実話なので、実際は・・・とか言い出す奴は馬鹿。
映画は映画で良い仕上がりです!ネタバレはしません!一度ご賞味を!
気になるのは平山まどか(松雪泰子)の過去がよう解らんまま終わったとこ。
別に作品に関係ないから良いけどね。

ということで、GWは映画見ます!
こないだカオスタクシーさんがウチの店に遊びに来てくれました。
サンキュです。 


1日1回ポチッとクリックしてちょんまげ→→ ブログランキング・にほんブログ村へ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。