バーベル日記
地元フットサルチーム「バーベル」のことを中心に書いてくぞコノヤロー!
プロフィール

おけん

  • Author:おけん
  • 2007得点ランキング
    1 トシミツ 8点
    2 雲根 7点
    3 ヒサシ 5点
    4 ジュン 4点
    5 マサシ 2点



●参加中●

ブログランキング・にほんブログ村へ



最近の記事+コメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



カレンダー

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -



RSSフィード



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近のトラックバック



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1日1回ポチッとクリックしてちょんまげ→→ ブログランキング・にほんブログ村へ
Jリーグ順位予想
じじさんが運営している「J3」のアンケートに参加してきました。
それをそのまま引用しますね♪

【 ハンドル名 】:oken
【 年 代 】:20~29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:近畿
【 好きなチームはどこですか?(複数選択可) 】:
清水エスパルス
ガンバ大阪

【 全18チームの順位予想をしてください。 】:
1位 ガンバ大阪
2位 浦和レッズ
3位 清水エスパルス
4位 ジュビロ磐田
5位 川崎フロンターレ
6位 名古屋グランパス
7位 鹿島アントラーズ
8位 横浜Fマリノス
9位 FC東京
10位 サンフレッチェ広島
11位 大分トリニータ
12位 ジェフユナイテッド千葉
13位 横浜FC
14位 大宮アルディージャ
15位 ヴィッセル神戸
16位 アルビレックス新潟
17位 柏レイソル
18位 ヴァンフォーレ甲府

【 その理由を添えてください 】:
浦和は三都主の抜けた穴、阿部の連携に時間がかかりそうな上にACLもある。何気
に昨シーズン32失点の横浜FCは得点さえ稼げれば頑張れるんではないかと思う。
鹿島、磐田、名古屋、清水は判断が難しく、若返りを図る横浜Fマリノスにも期待


【 今シーズン、期待する選手とその理由をお書きください。 】:
乾貴志(横浜Fマリノス)早くから定位置を取り、より一層のステップアップをして
欲しい。
石川直宏(FC東京)原監督の復帰をきっかけに自身の復活にも期待。

こんな感じです。
今年は移籍も多かったし今まで以上に面白いシーズンになりそうなので、みんなもアンケートに参加してみてわ?
じじさんのブログはコチラ↓
http://llabtoof.10.dtiblog.com/
1日1回ポチッとクリックしてちょんまげ→→ ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
東京フレンズ
今日は珍しく映画のコメントでも書こうかと思います。

「東京フレンズThe Movie」

まあ簡潔に言えばドラマ版の最終回を無理矢理映画の尺で引っ張った感じ。

ドラマ版を見なくても話の説明があるのでそれなりに付いていける映画だと思う。

逆にドラマ版を見てた人からすれば最初のうちはドラマのおさらい的な要素があり退屈かもしれない。
大塚愛のキャラも少し変わった感がいなめないかな。

龍二が居なくなったからそういう役柄なのだろうが・・・。

監督はあのロンバケやラブジェネを手掛けた永山氏ということもあり、キャストが嫌いでなければ素直に入っていける話である。

ドラマ版の完成度は結構良いので映画しか見て面白いと思った方は絶対ドラマ版も見た方が良いと思う。

しかしながら話の内容がかなり「NANA」を意識したような作りになっているのでその辺はちょっと痛い。

映画の評価としては五点満点の三点。

悪くもなく良くもない。

ラブジェネのガラスの林檎とか別にいらんやろ(笑)

映画のラストの方が若干大塚愛の新曲宣伝か?(当時はユメクイ)というような形になってる気がしてならないが、バックにエイベックスが付いてるので仕方ない。

その代わり音楽のかかるシーンは力が入ってる分盛り上がっていた。

点数は3点だけど、僕は個人的に大塚愛が好きなので普通に面白かったと思います。
1日1回ポチッとクリックしてちょんまげ→→ ブログランキング・にほんブログ村へ
モルテンカップ
2月18日「モルテンカップin長浜ドーム」

バーベル今年最初の大会に参加してきました。
メンバーは次の通り↓
タケリ・ヒトピー・ジュン・ヒサシ・マサシ・雲根・トシミツ・俺

シンディはグアム旅行、ダイディは女に酔いしれて、メンユは結婚の準備で大忙し、トッサンはサボり。
今回は4チームずつ4グループに分かれ上位1チームが決勝Tへ進出という仕組み。

第1試合 長浜WING戦 2-6 × Gトシミ ヒサシ

相手はこないだ手を抜かれたあげく、コテンパンにやられた相手。
朝9時キックオフなだけに体は重かった。
予想通り先制されるも、前半は2-0だったのでモチベーションは高くもてたと思う。
特にこの相手には引き分けれたらOKと考えていただけに、後半早々の失点は痛かったが、
ここからトシミとヒサシのゴールで1点差まで追い上げた。
ひょんなことから立て続けに失点を許し結果は6失点の大敗・・・。
相手はパス回しが非常に上手で、常にパス&ゴーを意識し、完全にウチは走り負けした。

第2試合 coward戦 2-1 ○ Gトシミ2

初戦を見る限り勝てると思っていたけど、その油断が思わぬ苦戦のきっかけに・・・。
僕は久々にフィールドでプレーしたけど、全く体力が付いていけなかった。
トラップもパスもおぼつかず、当分キーパーを頑張ろうと思った笑。
後半に入りトシミの2ゴールでなんとか勝ち越し。
相手のシュート精度の低さにも助けられ今年初勝利。
この試合でジュンが左ヒザ故障。

第3試合 抹茶☆プリン戦 3-2 ○ G雲根 マサシ2

再び僕はキーパーに復帰。
ジュンは怪我で欠場。
トシミが前線で持ちすぎる為攻撃が沈黙し、マサシやヒトピーが馴れないDFをやらざる得ない
シーンが多かったので、トシミを少し下がり気味のポジションに置き臨んだ。
相手キーパーは良く前に出ているので雲根が果敢にループを狙うも枠には入らず前半は0-0。
後半に入りヒサシのミドルが雲根の背中に当たって先制!
けど僕のポジショニングミスから相手に追いつかれ、相手と僕の接触から雲根のオウンゴールでついに逆転
され敗戦ムード。
そんな流れをトップに入ったマサシが2ゴールで変えた。
なんとか1点差を守りきり勝利。

大会は2勝1敗で2位。
予選敗退もなかなか有意義な大会だった。
雲根、トシミは他で自分達のチームを持っているため準メンバーではあるが少しずつウチに馴染めてきたようにも思う。
特に最終戦で試したトシミの2列目は良い効果が出た。
もともとDF出身だけに1対1も強いし、ミドルもある。
できたらもう少し雲根を活かせる戦い方もこれから思案していきたいと思う。

それとタケリの攻撃参加が今回の得点元だったように、タケリの攻撃参加は増やしたい。
その場合のポジションのフォローや連携も高めるのが課題。
それと後ろから見て、タケリはもっと味方が攻めあぐんでいる時左右に動いて後ろでパスを貰って欲しい。
ジュンはもっと強引に縦に行ってもいい、ヒトピーは自信を持ってほしい。
マサシはボールを持ったとき素早い判断を、ヒサシはもう少しパスの選択肢も必要。
雲根は今回は決定機を結構外したね。
トシミはもっと味方を使ってほしい。
全員に言えることは味方へのフォローを増やしてもらいたいのと、マークの徹底。

次は琵琶湖フットサル大会、なんとか予選突破して大津に行くぞ!
今年版得点ランキングを更新しました(・ω・)ノ
1日1回ポチッとクリックしてちょんまげ→→ ブログランキング・にほんブログ村へ
Doなん?
今日は恒例のフットサルの練習日。

バーベルの人数は・・・。

2人 Σ(゚Д゚)俺とタケリ

まあトシミツと雲根が居たけど、最近2週続きで参加率が低下。

やべえて、存続危機か!?




1日1回ポチッとクリックしてちょんまげ→→ ブログランキング・にほんブログ村へ
11人サッカー
久しぶりにサッカーをしました。

友達の社会人チームに数合わせで参加。
11人対11人です。

めちゃくちゃシンドイね…。

30分ハーフでやったんやけど、早く前半終らんかな~ってずっと思ってた。
僕はスリーバックの右に居たんやけど、一応ラインには気を使ってたつもり。
けど僕の前の選手が何回言っても下がってきて僕のマークする選手に付くし、オフサイドはとってもらえんし、ほらシンドイわ!

後半途中から右サイドハーフに代わらせてもらって楽しかった。
けど気持ちとは逆に足はもうツル寸前やったので仕方なく交代…。

それにしても思ったことはサッカー面白い!
あれが自分のチームやったらなぁって思うわ~。
攻撃に関しては何も思わなかったけど、やっぱり僕は守備が苦手。
というか全く出来ない。
あとはスタミナね。
右サイドハーフでスタミナが無いとか結構致命的やし体力つけなアカン。

走れない奴はオシムに呼んでもらえへんもんな。
それにしても、ここの所、股関節が痛い、腰が痛い・・・。
今まで怪我なくやってきたのでこれはキツイ。

話変わって、こないだで湖北リーグも全日程終了し、バーベルは5位に終わった。
湖北リーグはなかなか参加率が悪くってベストで臨めなかったのが響いたと思う。
来年は参加しない可能性が強い。

その代わりに2月18日には「moltenカップ」があるし、4月8日には「琵琶湖フットサル大会」に参加予定。
タイトル取れると良いなぁ。。。
1日1回ポチッとクリックしてちょんまげ→→ ブログランキング・にほんブログ村へ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。